小樽BYO

小樽のお酒を、小樽の飲食店で楽しみましょう♪
小樽のお酒に限り、所定の料金を払うことで持ち込みOK!
​対応飲食店やお酒の種類などは、ウェブでチェック!

北海道麦酒醸造

小樽ビール

田中酒造

北海道ワイン

​OSA WINERY

BYOについて

夜の小樽の活性化を目指して

酒を楽しむことのできる小樽。

ワイン、日本酒、ビール。

これら小樽のおすすめのお酒を、小樽の飲食店が提供する自慢のお料理とともに楽しんでほしい。市民も観光のお客様も、小樽の食と酒をもっと楽しめるように、「小樽BYO」を試験的にスタートします。

BYO:「Bring Your Own」の略

利用客が飲食店に対し、持ち込み料などの

料金を支払うことで、自分の希望のお酒を

持ち込むことができる仕組みです。

樽BYO小樽のお酒であれば、持ち込みOK

参画飲食店に持ち込み料金を払うことで、自分の好きなお酒をお店で飲むことができます。

持ち込みOK のお酒の種類と料金設定は、飲食店によって異なりますので、事前にご確認ください。

♠試験運用実施期間

2018/08/01 (wed)~10/31 (wed) 

♠持ち込むことができるお酒の種類

・小樽ビール(ビール)

・北海道麦酒(ビール)

・田中酒造(日本酒)

OSA WINERY(ワイン)

・北海道ワイン(ワイン)

​※小樽市内で醸造しているお酒(上記5社)に限ります

※参加飲食店により、対応するお酒の種類も異なります

♠持ち込みにかかる料金

参画飲食店ごとに異なります。

※店舗では、専用ステッカーを掲示しておりますので、目印にしてください

一般社団法人小樽観光協会 食と酒の勉強会

047-0007北海道小樽市港町4-3

​電話0134-33-2510 FAX0134-23-0522 info2007@otaru.gr.jp